So-net無料ブログ作成
イギリス関係 ブログトップ

Off-road [イギリス関係]

最近はあまりオフロードを走行していませんねぇ。

以前、LAnd Rover Experienceに行って以来です。

一度、ソリハルに併設した施設へ行きたいものですね。

では。

http://prima-di-andare-a-letto.blogspot.com/

BBC [イギリス関係]

4ヶ月振りの久々の書き込みです。何かランドローバーの周辺が騒がしくなりましたが、我々が結果を知り得るのは年末以降だそうです。最善の結果になるように祈るばかりです。

また遂にレンジローバーにもテレインレスポンスがつきました。どこで使うの、ということはさておいて一度試してみたいものです。

ところで以前ここで述べたテレビ番組が判明しました。BBCの作品で、「A picture of Britain」という番組です。6時間ありますが、イギリス好き、ランドローバー好きにはたまらない作品です。中心はイギリスの風景、イギリス近代美術なのですが、30%以上はランドローバーのプロモーションビデオかと思われるほどの番組です。「The Queen」同様ディフェンダーが泣かせます。

その他BBCの作品には当然ながら多くのランドローバーが登場してきます。我が国では夢のようですが、当地では当然のことなのでしょう。


イタリアからイギリスへ [イギリス関係]

最近は特にイギリス贔屓が増してきました。もともとイギリスは音楽・映画・芸術の分野で大好きでしたが、今ほど注目することはありませんでした。仕事の関係から、どうしてもイタリアに関心は向いていたのでした。もちろん現在でも、当然イタリアから離れて暮らしてゆくことはできません。しかし、しばらく前から自分の中ではどちらかというと少しづつですが、イギリスに移りつつあるように思えるのです。

別にイタリアが嫌いになった訳ではありませんが、何か自分の中で一区切りついたように感じるのです。それとも仕事としての「イタリア」と接する機会が増えたため、意識すること無く接することがそう感じさせるのかもしれません。

またランドローバーに乗ることで、少なからずとも影響を受けているのでしょう。
長期間憧れの存在で、初めて手に入れた時の感動と驚きは今でも忘れません。また慣れるまで約半年を要しましたが、その間本当に多くのことを学びました。そしてある日突然ランドローバーとの一体感を感じることができたのでした。まるで突然、思い通りに馬に乗れたような感じでした。

日々ランドローバーに乗ることで、僅かづつですがイギリスの精神性を学んでいるような気がするのです。
イタリア同様彼等イギリス人も我々とは正反対の精神構造を持っているのですが、それを感じることでより一層我々も精神的に向上できるように思われます。


イギリス関係 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。