So-net無料ブログ作成
検索選択

Spooks シーズン6 [テレビドラマ(イギリス編)]

約1年待ちこがれた「Spooks」のシーズン6を見始めています。聞くところによると、日本でもこのシリーズが一部で放送されているそうですね。以前からこの作品は日本では放送は難しいかなと思っていましたが、とにかくうれしい限りです。「24」とまではいかなくてもある程度この国で話題になってもらいたいものです。

さてシーズン6ですが、初回からみている身としては前評判同様全く以前のものとは別物であると思います。
以前はやはり1時間という時間的制限が大前提で制作されている感が筋立て等から判別できました。しかしこのシーズンは全くそれを無視した形で制作されているとその内容からもわかります。その上ストーリーがとてもよく練られており、もし時間が許すならば一気に見てしまいたい、という誘惑に襲われるほどです。ですが、少々緊張を強いるためシーズン2・3に見られたような「ほのぼの」感が残念ながら失われたような気がします。
ですが、やはり「Spooks」シリーズの中では最高傑作であると思います。(私見ながらかつてのほのぼの感を求めるなら「Spooks code 9」が良いのかもしれませんね)
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。