So-net無料ブログ作成

イタリアとランドローバー 映画編 [映画]

 映画は大好きでかなり見ています。その数が増えれば増えるほど大好きなランドローバーと出会う機会も当然増加します。

 イタリアとランドローバーが出会った近年の有名な映画は、「オーシャンズ12」でしょう。この映画はランドローバーではなくジャガーがキャンペーンをしましたが、後半のレンジローバーがひたひたとローマの街を走行するシーンは、イタリア関係に身を置くランドローバー好きとしては、本当に美しいシーンでありました。自分が歩いた場所を走行するレンジローバーを見るだけで、まるで自分が運転しているかのような錯覚に落ち、思わす頬が弛んでしまいます。

 個人的には「オーシャンズ」シリーズは大好きなのですが、私のお薦めはケイト・ブランシェット主演の「ヘブン」です。内容は見てのお楽しみですが、ラストシーンは圧巻です。イタリアの特殊部隊が乗った数台のレンジローバー(この時はまだセカンドレンジでした)が、トスカーナ地方の丘陵地帯を砂煙りをあげて走行するシーンです。天国のような風景のトスカーナ地方だけでも十分なのにその上レンジローバーが加わればもう言うことはありません。それはレンジローバースポーツのプロモに影響をを与えたのでは、と思われる程素晴らしい映像なのであります。

 映画の中に少々現れるだけでその場をがらりと変えてしまうランドローバーは、1人の立派な役者であるといえるでしょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。